TheGoodLuckStore 日々

日々の生活に必要なもの。 無くても困らないけどあったらうれしいもの。 手仕事のものを中心とした 長く使える素敵な器と生活道具を 滋賀県の彦根の城下町で 販売していきます。

2018年 展示企画 






  2018年 後半


  
 
  麻ヒンメリ巡礼展  (6/29日 - 7/10日)  麻ヒンメリ

  西野詩織 個展   (7/20日 - 7/31日)  陶

  川地あや香、中村一也 2人展 (9/14 - 9/25) 金工 硝子

  マメイケダ (10月予定) 絵画

  やちむん展 (11/16日 - 27日) 陶

  ニマイニタイ、ウスカバード (12月予定) 洋服 アクセサリー



 ※展示企画は現在の予定です。変更の可能性があります。











スポンサーサイト
  1. 2018/08/10(金) 16:48:08|
  2. 展示会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「 もうひとつの時間 」  西野詩織 個展


7月後半の展示のご案内です。

数年前からいつかお店で、とお話しをしていた美術作家の西野詩織さんの個展を開催します。

西野さんの作品には「どこか別の世界」 を想像してしまう静かな時間が流れています。

どうぞご期待ください。



nisino700.jpg


 もうひとつの時間 」 西野詩織 個展


会期 2018.07.20 - 07.31 (会期中水曜休み)
作家材店 7/21.7/22

陶という素材を用いながら器にこだわらず、様々な表現をする美術作家、陶作家の西野詩織さんの個展を開催します。
今展では、球体の植木鉢”少年の目”を中心に、アクササリー
や一点物のアートピースが並びます。
どうぞお楽しみください。

※展示期間中は、「少年の目」との相性もばっちりの「花好 MOKUME」さんが選んだちょっと変わった植物を販売します。

-----------------------

西野詩織 / Shiori Nishino

美術作家、陶作家。

美術作品の個展からさまざまなアーティストとのコラボレーションやプロダクト制作など、陶という素材を用いて アートとクラフトの間のシーンを詩的な世界で表現。

https://Instagram.com/shiori_nishino @shiori_nishino .
.
-----------------------
.
スペシャルイベント

「nu食」の出張かき氷屋 

7/21(土) 11時~18時、7/22(日)11時~17時

大阪から「懐かしの味のヴィーガンフード」nu食さんが、特性かき氷を提供。
週末だけのお楽しみです。

 http://nu-syoku.tumblr.com/


  1. 2018/07/08(日) 12:56:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「 Cutting Plate 」 オリジナル商品つくりました。


「 Cutting Plate 」


職人さんとの偶然の出会いから話が弾み、
オリジナルのカッティングプレートを作りました(作ってもらいました)。

「カッティングボード」ではなくて「カッティングプレート」という名前にしているのは、
お皿としても使ってほしいから。

溝があるのは、デザインの良さだけでなく、パンくずやソースがテーブルに落ちにくくする役割があります。

テーブルの中央に置いた時に高さがあった方が綺麗なので、高台を付けて一段高くしています。

イメージはポルトガルのおばあちゃんが家で使っている生活の民具としてのカッティングボードです。
気取らないけど絵になる。
そして、もちろん使っていくほどに愛着がわいて良くなるもの。

そんな生活道具をつくりました。

そういえば初めてのオリジナル商品ですね。

店頭とネットショップにもアップしました。
http://thegoodluckstore-shop.com/

どうぞよろしくお願いいたします。




DSCF9601.jpg

DSCF9598.jpg

DSCF9600.jpg

DSCF9612.jpg

DSCF9597.jpg



・材質 柳 
・サイズ φ25cm 高さ 3cm
・製作 TheGoodluckstore








  1. 2018/06/21(木) 15:37:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月展示② 「福岡彩子 ・ 花屋西別府商店 2人展 」


6月展示② 「福岡彩子 ・ 花屋西別府商店 2人展 」


062fukuokanisibepu.jpg


会期 2018年6月15日(金)~26日(火) 水曜休み
在店 福岡彩子6/17(日)
会場 TheGoodLuckStore 滋賀県彦根市中央町2-30


「雨の一日」をテーマにした2人展を開催します。

端正なシルエットの大人の日常の器を作る「福岡彩子」さんと、植物や古物を使って独自の世界を作り上げる「花屋西別府商店」さんが、「雨の日」をテーマにした作品を届けてくれます。

「MONTO TABLE」さんの一日だけの出張カフェもお楽しみください。


プロフィール

西別府久幸 / Nishibeppu Hisayuki

鹿児島出身、花屋西別府商店店主。
服飾の仕事から花の世界へ。
店舗運営の傍ら、個人の制作活動にて
国内各所にて個展を開催。
植物だけに限らず、自然物や古物など
を用いての装飾や、ライブでのインス
タレーションなど魅せる仕事も多数。


福岡彩子 Saiko Fukuoka

大阪府堺市生まれ。大学卒業後会社勤務を経て、
1999年より英国で陶芸を学ぶ
2003年滋賀県立陶芸の森スタジオアーティストを経て、地元の堺市に工房を構える。
2008年堺クラフトフェア「灯しびとの集い」発起。
個展、グループ展多数開催。




※スペシャルイベント

「MONTO TABLE」の出張カフェ。

日時 6月17日(日) 11時~夕方まで

六甲のお店「MONTO TABLE」さんが「雨を愉しむ」をテーマにランチとデザートを提供してくださいます。福岡彩子さんの素敵な器で、ぜひお楽しみください。
メニューなどの詳細はHP等で後日お知らせします。



--------------------------------------

どうぞよろしくお願いいたします。







  1. 2018/05/29(火) 13:50:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月展示① 「小野陽介・山本拓也 2人展」



061onoyamamoto.jpg




「 小野陽介・山本拓也 2人展 」


会期 2018年6月1日(金)~12日(火) 水曜休み
在店 山本拓也6/3(日)
会場 TheGoodLuckStore 滋賀県彦根市中央町2-30

   

益子で薪窯焼成にこだわった作品を作る小野陽介さんと、
大阪でろくろと石膏型を使った「型打ち」という技法で作品を作る山本拓也さんの2人展を開催します。
「小宇宙のような美しい表情の器」と、
「シンプルな配色と静かな佇まいの器」。
それぞれの世界観を追求し作陶する2人の器をお楽しみください。


プロフィール

小野陽介
1987年 栃木県益子に生まれる。作陶業を営む父のもと育つ
2014年 愛知県立瀬戸窯業高等学校専攻科卒業
2015年 益子にもどり作陶に励む
2016年 クラフトフェアまつもと、灯しびとの集い出展
2017年 クラフトフェアまつもと、灯しびとの集い出展

山本拓也
1998年大阪芸術大学工芸陶芸コース卒業後、兵庫県篠山市の陶芸工房に勤務。2009年、大阪府柏原市にて独立。ろくろと石膏型を使った型打ちという技法で制作した、シンプルな白い器を中心に「静謐で落ち着きのある日常使いの器」をテーマに制作。










  1. 2018/05/07(月) 14:28:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「"The Who?" Kanco. Tシャツ展」 と5月の休み


kanco.jpg




"The Who?" Kanco. Tシャツ展

 5.18 ( fri ) - 5.29 ( tue )


どこかで会ったことがあるような、親しみのある表情の人々を描き続ける、
滋賀県在住のイラストレーター、kanco.(カンコ)さんのTシャツ展。
本展ではカンコさんが直接イラストを書き下ろした、一点もの
のTシャツが登場。
シンプルかつ、やさしいタッチで人気のカンコさんのイラスト。
春夏に装いに活躍する特別な一枚を探して。




 5月休み

 2 (水)
 9 (水)
16 (水) 17 (木)
23 (水)
30 (水) 31 (木)








  1. 2018/05/01(火) 15:54:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネットショップ 


こんにちは。
七尾うた子さんの器をいくつかネットショップにアップしました。
遠方の方はこちらもご利用ください。

ネットショップももう少し力を入れていきます。


DSCF8817 (700x467)
DSCF8841 (700x467)
DSCF8855 (700x467)


http://thegoodluckstore-shop.com/








  1. 2018/03/31(土) 17:43:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4.19 はじっこ春のパン祭り


pan.jpg


春なんでパン祭りします。


「 はじっこ春のパン祭り 」

●日時:4/19(木) 11:00~16:00

●場所:彦根市中央町立花交差点付近・The Good Luck Storeと半月舎の店先

●出店者さん(順不同)

パン

コウボパン 小さじいち (鳥取)※委託
パン工房 こもれび
ワイルドキッチン石窯パン工房
自家製酵母パン ひとつぶ
パン工房 マームベランダ  (伊賀)

バーガー

ここここ日和 ※委託

コーヒー

Dongree コーヒースタンドと暮らしの道具店 (京都)

その他

はちみつ研究家によるはちみつテイスティングコーナー有り










  1. 2018/03/27(火) 14:16:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月 スケジュール








IMG_3542.jpg









  1. 2018/03/26(月) 15:40:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

nimai - nitai 春の巡回展 「奏でるもの」 2018 with ひょうたんスピーカー展


28740863_1708035825906533_1997782341_n.jpg



nimai - nitai
春の巡回展 「奏でるもの」 2018



奏でるもの
奏という漢字の「丰(ホウ)」の部分は神様が寄ってくる木の枝を表し、
漢字下部の末広がりに「天」と書かれている部分は両手でものを差し出す様子を表します。
この上下を組み合わせて「神様が降りてくるように、ものを差し出す様子」を表し、
「差し上げる」という意味が生まれたそうです。
その後に、神様を待つときに舞い踊る儀礼から、
「演奏する、かなでる」という意味もできたといわれています。

 インドの大地で育ったオーガニックコットンの種から綿となり、
紡がれ、職人の手によって織、染めを施された布から作る衣。
あまりにも贅沢な背景を持った布に鋏を入れ仕立てる、という行為は、
大地からいただいた素材を纏うイメージから「奏でる」という言葉が思いつきました。
ニマイニタイの洋服と、纏ってくださる方との素敵な出会いがあることを祈りながら、
とっておきの1枚に出会っていただけることを祈っています。


会期:2018年4月13日(金)~22(日)
会期中の休み 18(水)
場所:滋賀・彦根 The Good Luck Store

滋賀県彦根市 中央町2-30
営業時間 11:00-19:00
TEL 0749-20-9529


--------------------------------------------------------------------------------------


DSCF2286.jpg



「 ひょうたんスピーカー with nimai-nitai 」


4月13日(金)~28日(土) 
会期中の休み 18(水)25(水)26(木)

「nimai - nitai 春の巡回展 「奏でるもの」 2018」nimai-nitai 」に合わせて
インドのブロックプリントの生地をスピーカーカバーに使った愛らしい「ひょうたんスピーカー展」も同時開催いたします。
ひょうたんスピーカーをお探しの方は是非この機会にお選びください。



--------------------------------------------------------------------------------------



ワークショップ 「ひょうたんスピーカーを作ろう」

ひょうたんスピーカーってご存知ですか?
あたたかく丸みのあるフォルムから流れる、お気に入りの音。
i phoneなどにも繋げられて、軽くて持ち運びも楽チン。
「おんらく市場」代表のスズキキヨシさんを講師にお迎えして それぞれのオリジナルひょうたんスピーカーを作りましょう!

スピーカーカバーとしてお好きな柄の布がありましたら、10cm角サイズに切って持ってきてくださいね。

かわいいひょうたんスピーカーでどこでも音楽を楽しみましょう。


講師 スズキキヨシ(おんらく市場)
   http://kiyoshism.com/

(※はんだコテを使いますので、ワークショップには小さいお子様は参加できません)



日時 2018年4月28日(土) 一部13時~、二部16時~

定員 各6名  

費用 5000円  (+ドリンク代) 

※より心地良い音の拡がりを得ることができるという理由から、ひょうたんスピーカーを2本作る方が増えています。また、ご自分のひょうたんを持参される方、大きなひょうたんスピーカーの製作希望もあります。何かご希望ありましたら別途ご連絡ください。
2本目製作については3.500円。 同時再生用分配器+延長コードは1.500円で販売いたします。
    

場所 TheGoodLuckStore 彦根市中央町2-30

お申し込み、お問い合わせ thegoodluckstore@gmail.com

予約  お名前、時間(一部または二部)、人数、ご連絡先(メールアドレス、携帯番号)を上記へご連絡ください。

















  1. 2018/03/24(土) 17:02:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七尾うた子 展 写真







DSCF8701 (700x467)
DSCF8702 (700x467)
DSCF8703 (700x467)
DSCF8706 (700x467)
DSCF8709 (700x467)
DSCF8711 (700x467)
DSCF8712 (700x467)
DSCF8714 (700x467)
DSCF8716 (700x467)
DSCF8717 (700x467)


七尾うた子 展
2018年3月27日まで





  1. 2018/03/16(金) 16:52:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MARCH


      3月の予定


dm700.jpg




七尾うた子 展


会期 2018.3.15(thu)- 3.27(tue)  (holiday 3.22 thu)
作家在店日 3.15(thu) & 3.18(sun)
場所 TheGoodLuckStore (彦根市中央町2-30)
時間 11時~19時



“インスタ映え”という言葉が使われるようになった世の中では、 自分の美意識で評価したものよりも、他人の評価や価値観が大事にされる。 うた子さんは、美しさの基準は人それぞれにあっていいんだと言う。 自分自身の素直な感性で物や景色を見てほしいと。 うた子さんの作った器は力強い。 それは主張する強さではなく、日常に溶け込む普遍的な強さだ。 手にとって使い、生活をともにすることでわかる。 その雰囲気は“インスタ”では伝わらない。 あなたが何を感じるのかはあなただけのもの。 自由な心でお楽しみください。 ※今展では「ロシアのおじさんが白夜に路地裏でウォッカを飲んでいる光景」  を頭に描きながら作られた、カップ、リム皿、ピッチャーなどの器が並びます。



EVENT

「うた子さんの器で、料理研究家、野菜ソムリエプロの土井詩子さんのスープとケークサレを楽しむ会」

うた子さんの器で料理をいただきながらうた子さんによる絵本の読み聞かせを聞く会。
料理は料理研究家、野菜ソムリエプロの土井詩子さんがスープとケークサレを作ってくれます。

日時 3.15(thu) 19:30~  / 3.18 (sun) 10:00~
料金 1200円 
定員 15名
予約 TheGoodLuckStore



3月休み

1  (木)
7  (水)
14  (水)
22  (木)
28  (水)
29  (木)








  1. 2018/02/26(月) 15:17:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七尾うた子 展






dm700.jpg



七尾うた子 展


会期 2018.3.15(thu)- 3.27(tue)  (holiday 3.22 thu)
作家在店日 3.15(thu) & 3.18(sun)
場所 TheGoodLuckStore (彦根市中央町2-30)
時間 11時~19時



“インスタ映え”という言葉が使われるようになった世の中では、 自分の美意識で評価したものよりも、他人の評価や価値観が大事にされる。 うた子さんは、美しさの基準は人それぞれにあっていいんだと言う。 自分自身の素直な感性で物や景色を見てほしいと。 うた子さんの作った器は力強い。 それは主張する強さではなく、日常に溶け込む普遍的な強さだ。 手にとって使い、生活をともにすることでわかる。 その雰囲気は“インスタ”では伝わらない。 あなたが何を感じるのかはあなただけのもの。 自由な心でお楽しみください。 ※今展では「ロシアのおじさんが白夜に路地裏でウォッカを飲んでいる光景」  を頭に描きながら作られた、カップ、リム皿、ピッチャーなどの器が並びます。



EVENT

「うた子さんの器で、料理研究家、野菜ソムリエプロの土井詩子さんのスープとケークサレを楽しむ会」

日時 3.15(thu) 19:30~  / 3.18 (sun) 10:00~
料金 1200円 
定員 15名
予約 TheGoodLuckStore









  1. 2018/02/16(金) 17:15:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月の予定



DSCF8220.jpg


         2月の予定


こんにちは。
2月は一か月常設展です。
南インドで買い付けた品々や入荷したばかりの八田亨さんの器を新たに見てもらえます。
今月も開店時間は11時から18時となります。
今月もどうぞよろしくお願いいたします。



休み


1(木)
7(水)、  8(木)
14(水)、15(木)
21(水)、22(木)
28(水)





次回展示

3月16日(金)~27日(火)  七尾うた子 個展





  1. 2018/01/30(火) 13:12:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始と2018年1月の予定


年末年始と1月のお知らせ


12/31    休み
1/1~1/3  休み


1/4~1/8 11:00~18:00  SALE

1/9~1/11  休み





      「萌蘖 / hougetsu」展 (彦根)


hougetsublog.jpg




十人十色に自分の色があるように、布かおだやかに波打つように、藍染服にはひとつひとつに固有の色が生まれます。
島のふく、ノラふく、は自然の中だけではなく街でも都会でも、海を越えたどこかでも、様々な生活の場面で着こなしを愉しめ、遊び心いっぱいにも、ジェンダーレスにも着ることができます。
島のふく、ノラふく、Khadi、藍染小物などお取り揃えし、21日はコラボイベントも企画しております。
是非この機会に萌蘖限定pop up shopをどうぞお愉しみくださいませ。

あまづつみまなみ

https://www.ai-hougetsu.com/


期間 2018.1.12(fri)~30(tue)  (※定休日:水,木曜日)
時間 12時〜18時
作家在店日 12,13,14,20,21日
場所 TheGoodLuckStore 
   滋賀県彦根市中央町2-30
   0749-20-9529

※期間中は12時~18時の営業になりますので、お間違えの無いようお願いいたします。


----------------------------------------------


「春待ち茶館 de 背守り刺繍」


まだまだ寒い、大寒の頃、
春を待ちわびる日
ゆっくりお茶をのみながら
藍染の温かな手しごとしにいらしてください。


− 背守り −
母親が子どもの健やかなる成長を祈って作られたお守りの印。
大人の着物の背中には縫い目という目があって、悪いものから守ってくれると考えられていました。縫い目のない子どもの着物の背中に「背守り」を縫い「目」とし「守り」としました。
背守りの文様にはそれぞれ健康や吉祥の祈りが込められています。
三角△の意味、背に糸を垂らす意味もあるのです。


* 背守り刺繍WS *

日時 : 2018. 1.21(sun) 
一回目 12:30〜14:30
二回目 15:30〜17:30

定員 : 各回5名 要予約

参加費;2,500円(一子さんのお茶とお菓子付き)
※島のふく、ノラふくお持ちの方、お買い上げの方は
2,000円(一子さんのお茶とお菓子付き)になります。

持ち物:刺繍したい布物

藍染の刺繍糸はご用意します。
刺繍柄もお選びできます。

場所: TheGoodLuckStore


※茶館は12〜18時開店いたします。

ーーーーーーーーーー

○堀口一子
茶絲道 主宰
茶人
茶の世界に魅せられ、
ルーツである中国茶を中心に、
喫茶、お茶会、お茶教室などを企画開催。
近年、お茶づくりや茶葉のルーツに関わる活動などを通し、自然茶研究も行う。2017年より文人茶研究も…日本における茶の可能性を追求中。


ーーーーー


○渡邉純子
背守り刺繍 教えてくれるひと
2013年中国から帰国後、地元の手しごとを大事にしていきたいと徳島県美馬市地域おこし協力隊に着任し藍染を始める。
フランスPARISにて藍染糸を使用し背守り刺繍WSも開催。

現在「こんまい屋」を友人と共同経営
神山町の山の中で小さな苔庭、藍染、木の小物を日々製作中
当日は販売予定です。


---------------------------------




続きを読む
  1. 2017/12/26(火) 13:48:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月 


       December

web01.jpg


休み

6 (水)
13 (水)
14 (木)
20 (水)
27 (水)
31 (木)

※17(日) 草津小市 出店 (店舗休み)
※年始 3日まで休み



催事

「 NIMAINITAI 2017 Winter Exhibition 」

会期 2017/12/1(金)-10(日) ※水曜日休み
彦根/THE GOOD LUCK STORE
営業時間 11:00-19:00
滋賀県彦根市中央町2-30
TEL 0749-20-9529


「 しめ縄飾りワークショップ 」

開催日 12月16日(土)
時間 1回目 10時~13時  2回目 15時~18時
定員 各5名
場所 TheGoodLuckStore 彦根市中央町2-30
参加費 4000円
持ち物 はさみ、持ち帰り袋、汚れてもいい服装
お申込 メールか電話にてお願いします。
メール thegoodluckstore@gmail.com
     電話  0749-20-9529

※小人数でのワークショップになりますのでキャンセルされる場合は必ずご連絡ください。 






  1. 2017/11/26(日) 17:40:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「蛇のしめ縄飾りをつくろう」



     「蛇のしめ縄飾りをつくろう」


DSCF7989 (700x467)



京都で活動をされている福富久(ふくふく)さんをお迎えし、古代米を使った蛇のしめ縄飾りを作ります。

しめ縄飾りには地方によって様々な種類があり、
蛇のしめ縄飾りは滋賀県の大津でよく見かけられているそうです。

蛇には、強さ、生命力、再生力の象徴として崇められ、縄文の時代から信仰の対象となっていました。

新たにはじめる新年のことを想像しながら、自分たちの手でしめ縄飾りを作ります。


開催日 12月16日(土)
時間 1回目 10時~13時  2回目 15時~18時
定員 各5名
場所 TheGoodLuckStore 彦根市中央町2-30
参加費 4000円
持ち物 はさみ、持ち帰り袋、汚れてもいい服装
お申込 メールか電話にてお願いします。
メール thegoodluckstore@gmail.com
     電話  0749-20-9529

※小人数でのワークショップになりますのでキャンセルされる場合は必ずご連絡ください。 



◎福富久<ふくふく> by HYGGEnatura の注連飾り(しめかざり)
京都・福知山産 古代米
岡山産 あけぼの米 使用

2015年、京都〜岡山でスタートした日本の伝統文化継承を目的とした家族の小さなプロジェクトです。
岡山の水田にて機械を使わず田植え〜収穫までを行っています。
6月に田植え、8月末に青田刈りし丁寧に数日かけてしっかりと乾燥、最後の収穫は稲穂が実る10月末まで続きます。
お飾りだけのために作った稲藁は緑色や紫色の発色が美しく、その色が褪せないように年末まできちんと保管します。

この活動をきっかけに、農と生活がより身近なものとなり、私たちひとりひとりが日本の手仕事を後世に伝えていく架け橋となれるよう願っています。    

http://hyggenatura.com/







  1. 2017/11/17(金) 14:53:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NIMAINITAI 2017 Winter Exhibition



23476633_1595534497156667_2122061866_n.jpg


NIMAINITAI 2017 Winter Exhibition in Shiga

2017年の冬コレクションの展示販売、セミオーダー会を開催します。
寒さの厳しいカシミール地方、職人の手によって深みのある手織ウールができました。
触れて、袖を通していただきたい冬コレクションです。


⑴ 会期 2017.11.18(土). 19(日). 20(月)
近江八幡/NIMAI-NITAI オフィス内、蔵ショールーム
営業時間 11:00-17:00
滋賀県近江八幡市出町59
TEL 0748-40-0063
即売/オーダー
セミオーダーに対応させていただきたいため、予約制でお願いいたします。ご都合の良い日時と、ご来店の人数をご連絡ください。
info@nimai-nitai.jp

⑵ 会期 2017/12/1(金)-10(日) ※水曜日休み
彦根/THE GOOD LUCK STORE
営業時間 11:00-19:00
滋賀県彦根市中央町2-30
TEL 0749-20-9529
即売のみ





  1. 2017/11/17(金) 14:50:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月の予定


Lithania Diary 
リトアニアダイアリー  
物語る陶器


会期 11/3(金) - 14(火)


21984056_1727522107322702_1890826553_n (2)


2回目のリトアニアダイアリー展は陶芸家のルータ・インドシュウテさんの作品を中心にリトアニアのクラフトが届きます。
森の中に住みながら創作を続けるルータさんが描くのは、日々親しんでいる花々や鳥、動物たち。
まるで絵本のように物語るルータさんの陶器をどうぞご覧ください。
※展示には陶器以外の品(木工品、布物、衣類、チョコレート、etc)も並びます。


えびす講 はじっこ蚤の市 
11/18 (土) 10時~16時



休み

1(水) 、 2(木)
8(水)
15(水) 、16(木)
22(水)
29(水) 、30(木)






  1. 2017/10/31(火) 17:28:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リトアニア ダイアリー



21984056_1727522107322702_1890826553_n (2)


Lithania Diary
リトアニアダイアリー
物語る陶器
2017.11. 3 fr i- 14 tue (水曜定休)


2回目のリトアニアダイアリー展は陶芸家のルータ・インドシュウテさんの作品を中心にリトアニアのクラフトが届きます。
森の中に住みながら創作を続けるルータさんが描くのは、日々親しんでいる花々や鳥、動物たち。
まるで絵本のように物語るルータさんの陶器をどうぞご覧ください。





  1. 2017/10/20(金) 18:55:14|
  2. お店のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

器・生活道具グッドラックストア

Author:器・生活道具グッドラックストア
器・生活道具
The Good Luck Store

522-0063
滋賀県彦根市中央町2-30
tel/fax 0749-20-9529
水曜日、木曜日 定休
11:00〜19:00
http://thegoodluckstore-shop.com/
http://thegoodluckstore.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/TheGoodLuckStore

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (87)
取扱い (2)
開店準備 (11)
彦根 (31)
お店のこと (222)
掲載 (13)
瑞穂窯 (6)
堀越窯 (1)
杉本寿樹 (16)
雑貨 (28)
本 (3)
牧谷窯 (24)
定休日 (32)
HP (1)
河原崎優子 (4)
展示会 (9)
小鹿田焼 (8)
輸入物 (1)
クラフトフェア (4)
CHANGE (5)
俊彦窯 (4)
coffee (13)
イベント (39)
安土草多 (4)
つくも窯 (11)
袖師窯 (4)
モラ (1)
八木橋昇 (5)
旅 (15)
ワークショップ (1)
うだまさし (2)
私物 (3)
前田美絵 (4)
イラングラス (1)
インド (1)
渡辺隆之 (17)
福岡彩子 (8)
facebook (1)
八田亨 (1)
HITOHARI (1)
ルーマニア (1)
やちむん (1)
北窯 (3)
ガラス工房 清天 (1)
OKINAWA (9)
食 (2)
斎藤十朗 (1)
カワチ製菓 (1)
ネットショップ (2)
ガラス (1)
祭り (0)
出店 (4)
NaoKoyasu (1)
nimai-nitai (2)
ハタノワタル (2)
山本泰三 (1)
Kazuw (1)
2015 催事の予定 (1)
東屋 (1)
SŌK(ソーク) (1)
牧谷窯個展 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR