TheGoodLuckStore 日々

日々の生活に必要なもの。 無くても困らないけどあったらうれしいもの。 手仕事のものを中心とした 長く使える素敵な器と生活道具を 滋賀県の彦根の城下町で 販売していきます。

河原崎優子さんのマグ


DSCF9880.jpg


11/30

河原崎さんから「マグカップのある冬の日」用に頼んでいたマグが届きました。
白と黒と半磁器のマグ。
今までの河原崎さんの器とまた違った雰囲気。
プロダクトとクラフトの間、かわいいけれどエレガント、そんな感じ。
たくさんの人に愛されそうな気がします。

このシリーズは他にも少し大きいめのスープカップ、ボール(大、小)があります。

どれも素敵です。
定番商品になりそうな予感。

たくさん届いたのでこれだけ会期前ですが店頭にならんでおります。

今月も今日で最終日、来月もよろしくお願いします。











スポンサーサイト
  1. 2014/11/30(日) 12:06:11|
  2. 河原崎優子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイミング


R0019643.jpg


お店に着いてまもなく、信楽の河原崎優子さんから荷物が届きました。

あーこれはお客様の注文分の品ですね。

さて中を見ようと思っていたところに偶然にも注文主のMさんが通りかかりました。

急いで呼び止めて無事商品をお渡しすることができました。

こんな小さな偶然がちょっと嬉しい。

そんな一日。

大事なのはタイミング





  1. 2014/01/14(火) 15:41:08|
  2. 河原崎優子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河原崎優子さんに会いに信楽へ


写真 3

こんにちは。

昨日の休みは信楽の河原崎優子さんに会いに行ってきました。
河原崎さんはお店をはじめる時に真っ先に取り扱いのお願いをした人なのです。
お店のオープンの前にはいろいろと相談にのってもらったりもしました。
作家と店という関係だけでなく、
フラットに本音で話せる関係はありがたいなあと思っています。

昨日も器を選ばしてもらいながらお互いの近況を話をして
よい刺激をうけさせてもらいました。
ますます活躍の河原崎さんです。

器もばっちり選んできましたよ。
当店での新作もたくさんもって帰ってきました。
どれもいいですよー。

「おかしなおくりもの展」開催中は全部並ばないかもしれませんので、
気になる方はお声がけください。

ではでは。





  1. 2013/12/05(木) 14:05:35|
  2. 河原崎優子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレーざら


私がこの一年で一番頻繁に食べていると思われる料理。

カレー。

Curry。

明治時代にインドからイギリス経由で日本に伝えれれ日本で独自の進化をとげたカレーライス。

独自の進化をしすぎて、

カレーきしめん、カレースパゲッティ、カレードリア、カレーオムレツ、カレーラーメン、スープカレー、カレー鍋、カレーてんぷら、カレー雑煮、カレーケーキ、カレー大福、カレー焼きそば、カレー寿司、カレージュース、カレーうな丼、カレーピザ、カレーおでん、カレーそうめん、カレーたこやき、カレー餃子、カレーバーガー

なんてよくわからない食べ物が出てくるしまつ。

それでも、どれも成立してしまうのがカレーの恐ろしさ。

それを見るだけで、カレーがどれだけ日本人に愛されているのかが良く分かります。

インド固有の言語には「カレー」という言葉はなく、旧宗主国のイギリス人がインド料理をカレーと総称して世界

に伝えたことが「カレー」の発祥と言われているそうです。




前置きが長くなりましたが、今日はそんなカレーライスを食べるのにぴったりなカレーざらをご紹介します。

河原崎優子さんのカレーざら。

R0014654.jpg

R0014656.jpg

直径 約21cm
高さ 約5.5cm

光沢のある綺麗な色あいですが、微妙な釉薬の濃淡があるのでうつわに深みがあり、可愛いですが落ち着いた印象

もあります。

そして、深さがあるのでたっぷりとそそいでも大丈夫です。

また、少し縁が反り返るようなかたちになっているので最後の一口まですくいやすいように工夫されています。

細かい事ですが、使ってみるとなるほどと思わされますね。



色は、モスグリーンとベージュの二色をご用意しております。


(ベージュ)
R0014653.jpg

カレーざら 3,675円



以上、本日は、是非ヘビーローテーションに使って頂きたいカレーざらでした。


これだけ「カレー」を連発すると皆さんカレーが食べたくなってきたのでは?

ちなみに私は、今日で二日目のカレーです。

おなかがすいてきました。



それでは今日はここまで。






  1. 2012/04/23(月) 17:35:39|
  2. 河原崎優子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

器・生活道具グッドラックストア

Author:器・生活道具グッドラックストア
器・生活道具
The Good Luck Store

522-0063
滋賀県彦根市中央町2-30
tel/fax 0749-20-9529
水曜日、木曜日 定休
11:00〜19:00
http://thegoodluckstore-shop.com/
http://thegoodluckstore.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/TheGoodLuckStore

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (64)
取扱い (2)
開店準備 (11)
彦根 (31)
お店のこと (221)
掲載 (13)
瑞穂窯 (6)
堀越窯 (1)
杉本寿樹 (16)
雑貨 (28)
本 (3)
牧谷窯 (24)
定休日 (32)
HP (1)
河原崎優子 (4)
展示会 (8)
小鹿田焼 (8)
輸入物 (1)
クラフトフェア (4)
CHANGE (5)
俊彦窯 (4)
coffee (13)
イベント (39)
安土草多 (4)
つくも窯 (11)
袖師窯 (4)
モラ (1)
八木橋昇 (5)
旅 (15)
ワークショップ (1)
うだまさし (2)
私物 (3)
前田美絵 (4)
イラングラス (1)
インド (1)
渡辺隆之 (17)
福岡彩子 (8)
facebook (1)
八田亨 (1)
HITOHARI (1)
ルーマニア (1)
やちむん (1)
北窯 (3)
ガラス工房 清天 (1)
OKINAWA (9)
食 (2)
斎藤十朗 (1)
カワチ製菓 (1)
ネットショップ (2)
ガラス (1)
祭り (0)
出店 (4)
NaoKoyasu (1)
nimai-nitai (2)
ハタノワタル (2)
山本泰三 (1)
Kazuw (1)
2015 催事の予定 (1)
東屋 (1)
SŌK(ソーク) (1)
牧谷窯個展 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR