TheGoodLuckStore 日々

日々の生活に必要なもの。 無くても困らないけどあったらうれしいもの。 手仕事のものを中心とした 長く使える素敵な器と生活道具を 滋賀県の彦根の城下町で 販売していきます。

「灯しびとの集い」に行ってきました。

   

   その品物に愛着がもてる

   作り手、売り手、買い手、そして社会全体がハッピーになれる

   価格と魅力のバランスがいい

   定番として店に置き続けたい

   理由は分からないけどなんかいい、手にとってしまう



昨日は「灯しびとの集い」に行ってきました。

暑いぐらいの良い気候の下でたくさん素晴らしい作家さんの作品を見て、

改めてこの店のセレクトの基準を考えていました。

作家さん達の気持ちに負けないように強い信念をもって選んでいきたいですね。


昨日買ったのはこれだけです。節約中・・・。

R0016198.jpg


雨の中、足を運んでくださったお客様ありがとうございました。

雨がきつくなって来たので早く帰ります。

(この雨じゃ灯しびとの撤収が心配だなー)


スポンサーサイト
  1. 2012/10/28(日) 19:28:17|
  2. クラフトフェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は「灯しびとの集い」


R0016182.jpg

明日27日(土)は、大阪まで「灯しびとの集い」に行く為に臨時休業となります。


今年の「灯しびとの集い」には、当店で取扱いさせて頂いている前田美絵さんが出店されています。

他にも、当店に馴染みのある作家さんたちが運営委員として関わっています。

店主も昨年はボランティアスタッフとしてお手伝いさせてもらっていました。

懐かしいな。

いろいろと楽しみな一日になりそうです。


今回で第4回目なのですが、毎回どこかで雨が降るという「灯しびとの集い」です。

今年も日曜日が怪しそうです・・・。

両日晴れるといいですねー。



  1. 2012/10/26(金) 17:53:27|
  2. クラフトフェア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松本へ

R0015061.jpg


昨日の休みは長野の松本に行っていました。

日本最大級のクラフトフェア「松本クラフトフェア」に行くためです。

前日にちょっとしたトラブルとちょっとした幸運があり、

急遽、滋賀県立大学のメンバーに一緒に乗せていってもらうことになりました。

朝の五時に出発して着いたのが八時。

彦根からだと意外と早く行けるんですね。



初めて行った松本クラフトフェアは天気もよかったこともありすごい人で賑わっていました。

そして、全国から300近い作家さんが出店されており、とても見ごたえがありました。

というよりも、見ごたえがありすぎて疲れました。

気になるところを一件一件見るだけで相当な時間がかかり、

それに加えて暑さで最後の方はふらふら。

これだけの規模のイベントを無事に成功させるだけで大変なのは分かりますが、

会場が広いのに作家さんの出店場所が大まかにしか案内がないのが不便でしたね。

あと、パンフレットが有料なのにそれだけを見ても作家さんの場所が分からず、

結局掲示板を見ないといけないというのはちょっと不満が残ります。

あまりに疲れたので、思わず少し改善して欲しいところを書いてしまいましたが、

それを踏まえても行ってとても良かったです。

これだけのレベルの高い作家さんを一挙に見られる機会はそうないので

これからも続いてほしいと思います。



それぞれの作り手にそれぞれのえがく世界があって、自分の目指すものに近づく為に

試行錯誤し、出来たものを世の中に発表する。

レベルがの高い作品が多いだけに、

作り手と使う人の間に入る渡し手として、もっと確かな知識と確かな目を持たなくては

いけないなと考えさせられました。

ほんとに行って良かったです。



そして、クラフトフェアとは関係ありませんが、

その日に一番感動したのが松本市美術館で常設で展示してある草間彌生の絵画。

久しぶりに絵や美術品を見て身体がびりびりしびれました。

クラフトフェアで体力を使い果たしていたのですが、その作品を見て身体に電流が走った様な

パワーをもらいました。今、文章を書いていてもあの感覚がよみがえってきます。

草間彌生さんの内から出てくる何かをそのままかいておられるからでしょうか。

そんなに期待せずに見に行ったので自分でも驚きました。



丁寧に人の手で作られた器の持つ力というのも確かにあります。

それは使っている時のの安心感であったり愛着であったり、

その思いがじんわりと伝わってくるタイプの力。徐々に育てていく(伝わってくる)方向のものだと思います。

それとは正反対の理由も分からないけどなぜか感動する。

そんなアートの力を感じました。



という訳で、日帰り松本旅は充実した一日でした。

でも本当は、松本はいいところがたくさんあるので一日では全然足りません。

一泊以上で行くのをオススメします。


R0015071.jpg




  1. 2012/05/28(月) 21:12:50|
  2. クラフトフェア
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

第6回しがらき作家市

朝から信楽の作家市に行ってきました。

今回で第6回目、陶芸の森「太陽の広場」で開催されています。



R0014701.jpg



家を出た時には少し雨が降っていましたが、信楽に到着した時には雨もやんで曇空に。

昨日は雨風がひどくてお客さんも作家さんも大変だった様で、今日は作家さんたちもほっとしている様子。

昨日の雨のなごりで足もとの土がぬかるんでいる場所もあり、歩く度にぐちゅぐちゅ言わせながらも、あまり時間

がなかったので手早く見て回りました。

(このために本日12時オープンとさせて頂きました。)

今回は当店で取扱いしている山本泰三さんと河原崎優子さんの作家さんが2人出店されています。

お二人に挨拶し、新作もチェック。

お二人とも接客で忙しそうだったので長く話はできませんでしたが

当店で取り扱っていない器もたくさん見れ、いい機会でした。

格安で茶碗をゲットし、10時すぎには信楽を出たのですが、

GWの初日で名神高速が大渋滞・・・

これはまずいなと焦りつつも、高速をあきらめて下道(裏道)を駆使してなんとかオープン5分前に到着。

ふーあぶなかったです。

この予定の組み方は少し反省です。



しがらき作家市は5日まで開催していますので、お時間のある人はぜひ!


2012.5/2(水)-5(日) 9:00am-5:00pm
信楽 陶芸の森 太陽の広場
http://sakkaichi.exblog.jp/

  1. 2012/05/03(木) 20:26:22|
  2. クラフトフェア
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

器・生活道具グッドラックストア

Author:器・生活道具グッドラックストア
器・生活道具
The Good Luck Store

522-0063
滋賀県彦根市中央町2-30
tel/fax 0749-20-9529
水曜日、木曜日 定休
11:00〜19:00
http://thegoodluckstore-shop.com/
http://thegoodluckstore.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/TheGoodLuckStore

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (64)
取扱い (2)
開店準備 (11)
彦根 (31)
お店のこと (221)
掲載 (13)
瑞穂窯 (6)
堀越窯 (1)
杉本寿樹 (16)
雑貨 (28)
本 (3)
牧谷窯 (24)
定休日 (32)
HP (1)
河原崎優子 (4)
展示会 (8)
小鹿田焼 (8)
輸入物 (1)
クラフトフェア (4)
CHANGE (5)
俊彦窯 (4)
coffee (13)
イベント (39)
安土草多 (4)
つくも窯 (11)
袖師窯 (4)
モラ (1)
八木橋昇 (5)
旅 (15)
ワークショップ (1)
うだまさし (2)
私物 (3)
前田美絵 (4)
イラングラス (1)
インド (1)
渡辺隆之 (17)
福岡彩子 (8)
facebook (1)
八田亨 (1)
HITOHARI (1)
ルーマニア (1)
やちむん (1)
北窯 (3)
ガラス工房 清天 (1)
OKINAWA (9)
食 (2)
斎藤十朗 (1)
カワチ製菓 (1)
ネットショップ (2)
ガラス (1)
祭り (0)
出店 (4)
NaoKoyasu (1)
nimai-nitai (2)
ハタノワタル (2)
山本泰三 (1)
Kazuw (1)
2015 催事の予定 (1)
東屋 (1)
SŌK(ソーク) (1)
牧谷窯個展 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR