TheGoodLuckStore 日々

日々の生活に必要なもの。 無くても困らないけどあったらうれしいもの。 手仕事のものを中心とした 長く使える素敵な器と生活道具を 滋賀県の彦根の城下町で 販売していきます。

 「elementの道具と素」 展 はじまりました


element12.jpg


今日から 「elementの道具と素」 展がはじまりました。

古道具を再生した照明や家具はどれも雰囲気があって素敵です。

6月3日まで無休で開催しています。

たくさんの皆様のお越しを心よりお待ちしております。

----------------------------------------------------------------

「element」はアンティーク古家具の修理の傍ら、ただ元に戻すだけでなくそれらを差材として
照明器具などの新たな道具に再生している工房です。

今回は再生制作したいろいろな道具と共に、それらの素材となるガラクタ、古道具も会場に並べて、
危機中の5月24日、31日、6月3日はそれらを使って道具に再生するご注文も承ります。

何が作れるか古道具を手に取り、組み合わせて遊ぶ中で、是非オリジナルのメージを膨らませてください。
素材の持ち込みも可です。

https://www.facebook.com/element.handwork?fref=ts



スポンサーサイト
  1. 2014/05/24(土) 14:35:44|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真集「Lhotse」「Qomolangm」刊行記念 石川直樹 ミニトークショー&サイン会 @彦根


isikawablog.jpg


皆さまこんにちは。

今日はトークショーのお知らせです。

写真集を取り扱っているご縁で写真家の石川直樹さんのミニトークショーを彦根で企画させてもらうことになりました。


石川さんは世界最年少で七大陸最高峰登頂を達成したり、北極や南極などの世界の極地に出かけ、ありのままの世界を切り取って発表している写真家です。
年齢は店主と同世代の36歳。
写真だけでなく人類学、民俗学の領域に関心もたたれ、様々な著書も大変興味深い内容になっています。
僕のイメージでは世界中を旅し関心のある事柄を深く追求する哲学者の様な人。

現在は世界第5位のマカルーに挑戦中で、日本に帰ってきてからすぐの公演となります。

どんな話が聞けるのか楽しみなミニトークショーになりそうです。

たくさんの方のご参加をお待ちしております。


(以下詳細)


写真集「Lhotse」「Qomolangm」刊行記念 石川直樹 ミニトークショー&サイン会 @彦根


エベレス初登頂から10年、石川直樹が撮影したヒマラヤ山脈の写真集を「Lhotse」「Qomolangm」の発売を記念して彦根で石川直樹のミニトークショーを開催します。


日時 2014年6月13日(金)
OPEN 18時半 
START 19時 (トークショー 約1時間半)

費用 500円 (1ドリンク付き)※予約制
場所 千代神社
   〒522-0081 彦根市京町2丁目9-33
TEL: 0749-22-1237
   ※駐車場はございませんのでお車の方は近隣パーキン グをご利用ください。
   会場は彦根駅から徒歩約10分です。
   公共交通期間をご利用をおすすめいたします。

企画、予約 TheGoodLuckStore TEL0749-20-9529


石川直樹/Naoki Ishikawa 1977年生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの領域に関心をもち、行為の経験としての移動、旅などをテーマに作品を発表し続けている。『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞。『CORONA』(青土社)により、土門拳賞を受賞した。著書に『いま生きているという冒険』(イーストプレス)『全ての装備を知恵に置き換えること』(集英社)、開高健ノンフィクション賞を受賞した「最後の冒険家」(集英社)ほか多数。
Blog http://www.littlemore.co.jp/foreverest




  1. 2014/05/10(土) 12:41:55|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅する民藝展 明後日からです


寒い日が続いていますね。
皆さんお元気ですか?
はい、僕は元気です。
いよいよ「旅する民藝展」が明後日からとなりました!
いよいよです。

今回は展示は見せ方にも力を入れ、たくさん物はあるけど見やすい展示をしようと思っております。
まだちゃんと考えてないけど明日がんばります。
どうぞご期待ください。

展示は明後日からですが、少しだけ先に入荷した商品を紹介致します。
今回はかごが充実してるよ。


ブルキナファソ かご(L)


bur.jpg

ひさしぶりに入荷しました。
自宅で野菜や服や雑誌入れに、車に積んで買い物用に、またはカフェの荷物置きなど多用途に使えるかごです。
一つ一つブルキナファソの女性たちによって作られています。
無地はSサイズもございます。

4、500円



ルーマニア蓋付かご


ruma.jpg

初入荷のルーマニア製柳のかごです。
蓋が付いているのは珍しですね。
台所に置いておくと重宝しそうです。
お菓子いれや、編み物の道具入れなどにいかがでしょうか?

高さ約43cm(持ち手含む) 8、500円



※明日は準備の為16時で閉店させていただきます。
 ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。 




  1. 2014/02/06(木) 12:39:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月 旅する民藝展

- 告知 (2月の催事のお知らせ)-


「旅する民藝展」

2014/02/08-02/23 (水曜定休)


2月は昨年に引き続きアジア、アフリカ、中東などいろいろな国の民藝品の展示します。
かご、木製品、布物、陶器、など生活に取り入れられる物から、使い方のよく分からない見たことのない物も。

異国の物を日常に取り入れることで、少しだけその土地が近くなります。
どうか旅する気持ちでお越しください。


tabijpgomote.jpg

tabijpgura.jpg



  1. 2014/02/02(日) 13:55:05|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」終了しました。


okasina.jpg


「おかしなおくりもの展」終了しました。
「おかしなおくりもの展」にお越し下さったお客様、参加してくれた作家の方々ありがとうございました。

明日からはしばらく常設に戻ります。
年末は30日まで、年始は3日から営業しておりますので、
彦根にご帰省の際には是非お立ちよりください。

メリークリスマス、ハッピーニューイヤー♪




  1. 2013/12/25(水) 16:41:14|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」 ショップマドレ 


blogmadore.jpg


もうすぐクリスマスですねー。
クリスマス直前の22日(日)にショップマドレさんからおかしなお菓子が届きます。

・妄想シュークリーム
・コスクラン(米粉100%手ごね手ひねり黒糖かりんとう)
・ごマカロン(ごまの風味のメレンゲ菓子)
・グラノーラ(菜ばかりと安土の蜂蜜をつかったグラノーラ)
・ヨシのパウンド(西の湖のヨシ・菜ばかりを使った米粉パウンド)
・こめこさん(ひとつぶひとつぶ顔がある玄米ビスケット)

今のところこんな内容で届く予定です。
(少し変わるかもしれませんが…)
楽しみですねー。


- ショップマドレ -

こんにちは~ショップマドレです♪

安土で“食べて地球にやさしくなる(できるだけ)”をモットーにした自家製粉米粉スイーツ&土鍋炊き玄米と野菜のごはんのお店を毎週土曜日に、会社の一角でオープンしています♪

胸キュンでかわいい“妄想シュークリーム”や、玄米粉をつかった素朴なおやつ“こめこさん”、卵・乳製品をつかわないベジスイーツやごはんなど、いろいろあります。

毎月第2水曜日にはまどれ市というおいしくてゆる~い市も開催中。

おもしろそうな匂いがしたら出没します。

その時にあるやさいたちと相談して、つくりての気分でつくりたいもの、たべたいものをつくるので、どれも一期一会のたべものばかりです。

今回のおかしなおくりもの展では、フジイの妄想シュークリームがたくさんならびます!
どんな形のシュークリームが登場するかは見てのお楽しみに♥

Blog: http://shopmadre88.shiga-saku.net/“食べて地球にやさしくなる”
FB: https://www.facebook.com/pages/shop-Madre/310373258973112


※写真のシュークリームは以前のものなので、今回の分は当日のお楽しみです♪




  1. 2013/12/20(金) 16:14:48|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」展示風景

「おかしなおくりもの展」折り返し地点を過ぎました。
たくさんの方に足を運んでもらい楽しい展示になっています。

展示風景の写真をちらりと。


写真 11
写真 21
写真 41
写真 31
kusaba.jpg


写真 2
写真 3
写真 1


24日まで展示続きますので、是非遊びにお越しください。
22日にはショップマドレのおかしなお菓子も登場しますよ。

そして今日もいい日です。




  1. 2013/12/16(月) 12:46:08|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」 マーチン


こんにちは。
「おかしなおくりもの展」参加メンバー紹介の続きです。

神出鬼没マーチンのご紹介。
マニアックな世界観とディープな知識を持ち合わせた不思議な人。
今回はオリジナル音源とみんなで作るコーラージュブックで参加してくれています。
ご来店の記念に是非コラージュで遊んでいってください。


マーチン


- マーチン (音源、ETC) -

「かつてシンセサイザーで音を作っていた時期があった。
今ではラップトップでフリーソフトを使って簡単に作品が作れCDRに収録し渡す人が多いが、
今回出品に際しそれを疑問に思いカセットテープとMD、USBで出品しました。
聴く人を選ぶという行為はこの時代で必要なのかもしれない。
偶然紡ぎ出した音たちは曲ではなく音が戯れているだけだが自由ではある。」




  1. 2013/12/10(火) 15:51:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」はじまりました。


1012770_369647023170957_1977179654_n.jpg


昨日より今年最後の企画展「おかしなおくりもの展」がはじまりました。
コーナーにはわくわく楽しい気持ちになる品物がたくさん並んでいます。

スタートの週末にはたくさんのお客様が足を運んでくださりました。
自分の為に、誰かへのプレゼントにと、
思い思いに選んでいただいています。
こうやって大切なプレゼントに使ってもらえるのは嬉しいことですね。

24日までと長く開催しておりますので、期間中どうぞお立ちよりくださいませ。


※写真は川地あや香さんの象のスプーン



  1. 2013/12/08(日) 18:53:43|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」 藤野全久


「おかしなおくりもの展」 作家紹介

今回のおかしなおくりもの展ではいろんなジャンルの方が参加してくれています。
地元で写真を撮り続けている藤野全久さんもその一人です。
「おかしな」の言葉はその人によっていろんなとらえ方があります。
はたして藤野さんの「おかしな」はどんな「おかしな」でしょうか?


0737 -ブログ


ー 藤野全久 (写真)ー


「地元滋賀で写真を撮っています。
キレイなものも好きですが人が目に止めない様なキタナイものが好きです。
おくりもの展にふさわしくない写真かもしれませんが見てもらえると嬉しいです。」

http://fujinotakehisa.com/




  1. 2013/12/03(火) 19:10:49|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」 川地あや香(カワチ製菓)

こんにちは。
冬のきりりとした空気が気持ちのよい彦根です。
お鍋、カレー、おでんと温かい食べ物をよく食べて冬越しの身体の準備をしています。
杉本寿樹さんの土鍋が今年も大活躍です。

今日も「おかしなおくりもの展」の作家紹介。
山形から参加の川地あや香(カワチ製菓)さんです。
おかしなおくりもの展を思いついた時に真っ先にカワチさんのことが頭に浮かびました。
おやつちけっとやグラノーラなどのお菓子と金属もので参加してくれます。
どちらもおくりものにぴったりです。
自分へのおくりものにもほしいところですね。


カワチ - ブログ


- 川地あや香(カワチ製菓) -


「金属で、カトラリーや器、焼き印など、
食にまつわる道具を作っています。
それから、自作の焼き印などをつかった創作おやつの
『カワチ製菓』としても活動しており、
イベントや展示会で焼き菓子やグラノーラなどを販売しています。」


http://www.kawachiayaka.com/





  1. 2013/12/03(火) 14:14:53|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」 半月舎


「おかしなおくりもの展」 作家紹介

おなじみ近所の半月舎さんです。
舎員Mがこの日の為にいろいろ仕入れてくれたようですね。
何が届くのかは当日まで楽しみししておきます。
わくわく。
個人的には本のおくりものって憧れです。



yon.png


- 半月舎 (古本) -

「彦根で古本屋をしています。
彦根やそうでない場所で仕入れた古本やミニコミなど、
おかしな本をよりすぐってお届けしたいと思います。」

※半月舎 http://hangetsusha.ready.jp/




  1. 2013/12/02(月) 17:09:38|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」 うだまさし(monom)


こんにちは。
今日から12月です。
気持ちよく一年を終えれるように残りの日々を大切に過ごしたいと思います。
やり残した事はないかなー?

さてさて今日も「おかしなおくりもの展」の作家紹介です。
今日は埼玉で家具やカトラリーを作られているうだまさしさんです。
自由な発想で作られたカッティングボードや壁掛けなどが登場します。
もらって嬉しいおくりものですね。


1455038_366912030111123_646864354_n.jpg



- うだまさし(monom) (木工) -

「こんにちは
埼玉で木を削って生活をしています。
今回は、ついつい手にとってしまうモノを展示いたします。
食卓に
インテリアに
想像力が膨らむようなモノを
温かい冬が越せられるように」

monom http://monomusubi.com/2013/



  1. 2013/12/01(日) 12:24:01|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」 クサバ図工室


「おかしなおくりもの展」 作家紹介

湖北の長浜でお菓子からデザインまで多彩な活動されているクサバ図工室さんです。
今回は刺繍で参加してくれます。
絵本の中の世界みたいな優しいおくりものです。


1420537_511979715581213_795395686_n - コピー


- クサバ図工室 (刺繍) -

「紙ものを中心に、焼き菓子やアクセサリーを作ったり、デザインや刺繍をしています。
暮らしの中にあると少し嬉しくなるようなものを目指して、日々もの作りしています。」




  1. 2013/11/29(金) 16:28:27|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おかしなおくりもの展」 増田良平

みなさまこんにちは。
すっかり冬らしい気候になってきました。
そろそろ本格的にストーブのお世話になりそうです。

さて来週末からスタートの「おかしなおくりもの展」にむけて、
参加作家さんからメッセージを頂いております。
店主の説明と共に少しずつご紹介していきます。
まずは沖縄から参加してくれる増田良平さんからのコメントです。

個人的にも楽しみでしょうがない増田さんの作品です。
ユーモアが溢れそうな増田さんの作品は今回の企画にぴったりだと思います。
見てるだけで暖かい気持ちになれそうですね。
滋賀県では初はじめての紹介となります。
どうぞご期待ください。

1454957_432279276899852_1280482389_n.jpg

「沖縄本島の南部、東風平というところで仕事をしています。
今はさとうきびの花が咲きだし、サシバという鷹が鳴いてます。そんな中で作ったおかしなものを届けます。」




  1. 2013/11/28(木) 17:05:45|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Old Gabbeh from hill tribe 終了しました


R0019460.jpg

本日をもちまして「 Old Gabbeh from hill tribe 」終了しました。

当店でははじめてのギャベ展でしたが、オールドギャベの魅力をたくさんの人たちに
伝えられたのではないかなと思っています。
何よりも僕がオールドギャベの虜になってしまいました。
こういう品は物との一瞬の出会いなので、
運命的な出会いをしたときはもう逃れられなくなりますね。
危険でとても魅力的なオールドギャベ展でした(笑)
ギャベ展はまたいつか開催するかもしれないしもうしないかもしれません。

期間中たくさんのお客様に見に来ていただき感謝です。
ありがとうございました。



  1. 2013/11/05(火) 19:40:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Old Gabbeh 会場風景


週末たくさんのご来店ありがとうございました。

オールドギャベは現在残り20枚ほど展示しています。
今回のオールドギャベは規格に従って作られたものではないので、大きさ色柄は一枚一枚違います。
そのおおらかでゆるく楽しいところがいいですね。
大きさは幅100cm~190cmぐらいの長さの長方形の物が中心に展示しています。
お探しの大きさがございまいたら事前にお電話での確認後のご来店をおすすめ致します。

展示は11月5日まで開催しています。(水曜定休)
(期間中に品物が少なくなったら追加します!)

この機会に、時間と場所を超えてたどり着いたものとの出会いを楽しんでください。




R0019461.jpg

R0019462.jpg

R0019464.jpg



  1. 2013/10/28(月) 16:35:17|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Old Gabbeh from hill tribe はじまり


R0019404.jpg


今日からオールドギャベの展示がはじまりました。
ギャベってなに?という人もたくさんいると思いますので簡単に説明を…。

ギャベはペルシャ語で粗いという意味で、古くからイラン西部のザグロス山脈から南部ファース州の高原にかけて、遊牧民によって織り続けられている「毛足の長い絨毯」の事を言います。
素材は草木で染めた手紡の羊毛(ウール)です。
暮らしの中にある風景を即興で織り込んでいくため、
素朴な自然の色と自由なデザインが特徴となっています。
また、ふかふかでラフに織られたギャべは温かくて軽く、山岳地や砂漠などを旅する遊牧民にとって、移動に便利な敷物でもあります。
花、人、動物、幾何学模様などのデザインは、どこかユーモラスで暮らしの中にに溶け込みモダンアートに
通じるところもありますね。

一生物として探されている方も多いと思います。
全て一点物のギャベ、もしかしたらいい出会いがあるかもしれません。

ギャベ好きの方も、はじめてギャベを知った方も、人間味溢れる手仕事の世界を楽しんでいってください。
心よりお待ちしております。



会期 10.24 - 11.05 (水曜定休)




  1. 2013/10/24(木) 19:03:25|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじまりました。

R0018836.jpg



今日から「足踏みミシンとちくちく展 ~Colors of Bodhgaya~」がはじまりました。

今回の展示は大きく分けると

・インドブッタガヤでつくられたフェアトレードの商品(nimai-nitai)
・現地で見つけた布を持ち帰り日本で仕立てた商品(ha INDIA)
・インドのノートや真鍮などの小物や古い布などの一点物

の3構成で展示しています。
どれもそれぞれ魅力的な品が並んでいます。

パンツやシャツなどの洋服がありますので、展示中は簡易試着室も設けています。
どんどん試してみてください。

それでは8月6日までよろしくお願いいたします。



R0018828.jpg



  1. 2013/07/25(木) 17:33:22|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絵付けワークショップ(7/7)のお知らせ

7月7日(日)に開催が決定した「絵付けワークショップ」のお知らせです。

etuke.jpg

前からやってみたかった絵付け体験がTheGoodLuckStoreで開催できることになりました。
講師はファブリカ村で作陶されている「山中陶器制作所」の山中さんに来てもえることになりました。

そば猪口、湯呑、飯碗、箸置きなど、当日自分が選んだ器に絵付けしてもらいます。
料金は一つにつき400円~1800円。
時間は11時、13時、15時、17時~の4回となっています。
予約制ですが、当日でも受け付けできることもありますのでお問合せください。

申込はTheGoodLuckStoreまで(0749-20-9529)

この夏はオリジナルそば猪口でざるだ!

11時、17時〜 満席になりました。
13時、15時〜 残り若干名です。



  1. 2013/06/17(月) 17:12:37|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

器・生活道具グッドラックストア

Author:器・生活道具グッドラックストア
器・生活道具
The Good Luck Store

522-0063
滋賀県彦根市中央町2-30
tel/fax 0749-20-9529
水曜日、木曜日 定休
11:00〜19:00
http://thegoodluckstore-shop.com/
http://thegoodluckstore.blog.fc2.com/
https://www.facebook.com/TheGoodLuckStore

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (68)
取扱い (2)
開店準備 (11)
彦根 (31)
お店のこと (221)
掲載 (13)
瑞穂窯 (6)
堀越窯 (1)
杉本寿樹 (16)
雑貨 (28)
本 (3)
牧谷窯 (24)
定休日 (32)
HP (1)
河原崎優子 (4)
展示会 (8)
小鹿田焼 (8)
輸入物 (1)
クラフトフェア (4)
CHANGE (5)
俊彦窯 (4)
coffee (13)
イベント (39)
安土草多 (4)
つくも窯 (11)
袖師窯 (4)
モラ (1)
八木橋昇 (5)
旅 (15)
ワークショップ (1)
うだまさし (2)
私物 (3)
前田美絵 (4)
イラングラス (1)
インド (1)
渡辺隆之 (17)
福岡彩子 (8)
facebook (1)
八田亨 (1)
HITOHARI (1)
ルーマニア (1)
やちむん (1)
北窯 (3)
ガラス工房 清天 (1)
OKINAWA (9)
食 (2)
斎藤十朗 (1)
カワチ製菓 (1)
ネットショップ (2)
ガラス (1)
祭り (0)
出店 (4)
NaoKoyasu (1)
nimai-nitai (2)
ハタノワタル (2)
山本泰三 (1)
Kazuw (1)
2015 催事の予定 (1)
東屋 (1)
SŌK(ソーク) (1)
牧谷窯個展 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR